top of page

くせや広がりには縮毛矯正が必須か??


こんにちは。



福岡市天神でマンツーマン美容師として

活動しています橋本明弘です。








有難いことに日々、髪の悩みをお客様から

いただきます。



このブログでは



僕が約15年間、美容師をしながら

分かったこと。感じたこと。を


経験をもとにお話させていただいております。









今日の内容は縮毛矯正について。



梅雨が近づいてきて髪が湿気にやられてしまう。



髪がうねったり広がることに対して

縮毛矯正を検討されている方に参考になればと

思います。





まずは

メリットとデメリットをお伝えします。




縮毛矯正をするメリット



⚪︎朝のヘアスタイリングの時短になる



⚪︎髪に触れたときの指通りが良くなるのでストレスが減る



⚪︎雨の日や汗をかいてもくせの心配が少なくなる



⚪︎髪のボリュームを抑えることができる




 





【 縮毛矯正をするデメリット 】




⚫︎くせを活かしたスタイルにしづらい

  


⚫︎くせが強い場合4ヶ月〜半年目安でかけ直す必要がある




⚫︎パーマスタイルにしたい場合デジタルパーマになる








【縮毛矯正以外でくせ毛やうねりに対してアプローチができるか?】




くせ毛やうねり、広がりに対して

縮毛矯正以外で対応する場合は以下のことが

考えられます。





⚪︎髪質改善やストレートパーマで対応する




くせが強くないけど扱いやすくしたい。ボリューム感を少し抑えたい。

と感じている方には有効的な施術方法です。


髪質改善と一言で言ってもアプローチ方法は

様々ですので悩みに対して最適な方法をとります。




またはポイント縮毛矯正で

気になる顔まわりや髪の内側のみに

アプローチするなどの方法は有効的です。







⚪︎くせ毛を活かすカットをする


→元々の癖を活かせるようなヘアスタイルにする。




メリットのところでお伝えしたように

朝のスタイリングの楽さや


ご自身でのスタイリングが苦手だと感じている方には縮毛矯正はオススメな施術だと思います。









また縮毛矯正と聞くと

真っ直ぐになりすぎたり

不自然なイメージがあると思いますが

縮毛矯正をやって後悔した。というより



早くやれば良かった。

と言っていただくことが多いです。





もちろん不必要な方も居ますので


ご自身で判断が難しいと感じている方は

お気軽にご相談いただければと思います。


  





《おわりに》


 

僕が美容師をする上で大切にしていることの1つ



お客様との温度感を合わせる。



温度感というのは


髪に対する意識や深い悩み


その日の気分やテンション感も含めて


同じ様な温度感になること。



そうすれば

一方的な提案やアドバイスでは無く


その方が本当に求めているゴール(理想の状態)に導いていけると考えています。






最後までご覧いただきありがとうございました。











ご新規のお客様の

ご予約は【LINE公式】で承っております







橋本明弘

akihiro hashimoto


大分県中津市出身 / 1989年5月15日生まれ





salon data





《GOTODAY 天神店》


福岡県福岡市中央区天神2-3-37

FPG linksTENJIN 6F



西鉄天神駅 - 徒歩2分

警固公園ビックカメラ②目の前












Comments


​ご新規様のご予約は
​公式LINEにて受け付けております

IMG_1857.jpeg
bottom of page