top of page

ヘアカラーへのこだわり




今日はヘアカラーに対してのこだわりを

4つにまとめてみました!




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


  1. ダメージさせないように考える

  2. 褪色(色のぬけかた)を考える

  3. 発色を綺麗にする

  4. 染みないようにする


  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━







1.ダメージさせないように考える





一度傷んでしまった髪は元には戻りません。


髪は死滅細胞といって自力で復活できないのです。


トリートメントをしても擬似的に髪に必要な栄養を補うイメージになります。


そして、トリートメントをサロンでするのも

ご自宅でするのも手間と時間がかかってしまいますよね。



なので、まず極力

髪を傷ませないような施術をすることが大事だと

思っています。



カラー剤の選定

塗布する際のコーミング(ハケでの塗り方)

塗布量

前処理や後処理


上記のをどのようにするかによって

髪のダメージは変わっていきます。




せっかく綺麗な色になっても

バサバサで枝毛だらけでは綺麗なヘアカラーとは

言いづらいですよね。




 



2.褪色(色のぬけかた)を考える





美容室でカラーをするのは


1ヶ月半に1度、もしくは2ヶ月〜3ヶ月に1度


くらいの頻度の方が多いと思います。



美容室に来ていただいている時間よりも

圧倒的にお家で過ごす時間(普段の生活)のほうが長いです。



ですので僕は

カラーで今日の仕上がりよりも

まず先に、未来に何かあるかを聞くことが多いです。


例えば

久しぶりに同窓会がある。子供の行事がある。

旅行に行く。友だちとランチにいく。

仕事で大きいプロジェクトがある。


などなど。



美容室に行く。

には様々な理由があると思うんです。




なのでその行事があるのならその時に1番良く見えるように調整します。



また、次カラーする日まで

極力良い状態で居て頂きたいので、

どのくらいのペースで美容室に行きたいか。


などライフスタイルに合わせた提案と

薬剤選定を行うようしています。





 




3.発色を綺麗にする



発色=色の見え方や出方です。



例えばグレージュにしたい!

今より明るくしたい!


となった時にブリーチしないと出来ないです。


と言われた事ありませんか?




もちろんブリーチした方が良い場合は

喜んでブリーチします。笑



しかし、お仕事の関係などでどうしても

ブリーチ出来ないけど色を楽しみたい!


という方も数多くいます。



ですので、なるべくブリーチせずに

希望色に近づかれるように数多くの薬剤を使用しています。



個人的な意見にはなってしまうのですが

アッシュ、グレー、赤、オレンジ、ピンク、などなど

それぞれのスペシャリストみたいな

カラー剤が存在していて


そのスペシャリストたちをかき集めて

備えている。


といったイメージです。




 





4.染みないようにする




カラーで頭皮が痒くなる


染みてしまうという方も大勢います。



なるべく頭皮に負担をかけないような

工夫をして塗っています。



これは塗り方と、後処理の仕方の工夫です。



ちょっとしたことですが

僕自身、頭皮が染みやすいので自分なりのこだわりです。





以上

ざっくり4つのポイントでこだわりを

書きました。




カラーは本当に奥が深く

面白いです。

自分自身もっともっと勉強してさらに良い

ヘアカラーやヘアスタイルを提供していけるように

今後も勉強し続けていきたいと思っています。







stylist      橋本明弘

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



salon

GOTODAY  天神店

福岡県福岡市中央区天神2-3-37 FPG linksTENJIN 6F

西鉄天神駅 - 徒歩2分

警固公園ビックカメラ目の前




ご予約は【公式LINE】から受け付けております。



ご新規様もOKです!




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

営業時間10:00-21:00






Comments


​ご新規様のご予約は
​公式LINEにて受け付けております

IMG_1857.jpeg
bottom of page