top of page

仕事道具





こんにちは。



福岡天神マンツーマン美容師の橋本明弘です。





仕事道具についてご紹介します。







美容師をしていて使用頻度の最も高い


ハサミ





普段僕ら美容師は シザー や セニング 


などと呼んでいて



シザーは長さを切るハサミ



セニングはすきバサミ

などと言われ

主に髪の量を調整する時に使うハサミのことです。






僕はシザーを2丁


セニングを2丁



合わせて4丁をメインに使っています。









高頻度で使用するのは

このナルトシザー。




ブラントカット(真っ直ぐ切る)に向いていて


ライン感がしっかりと出てくれます。



切れ味も鋭いので

毛を逃さずにカット出来るあたりが気に入ってます。



ボブやパツっとラインを出したい時には

かなり優秀です。








次にトラックスシザー


こちらはナルトと違い


質感が柔らかい切れ味です。





スライドカットやストロークカットというカットで使用するのですが


髪に柔らかさや軽さ、空気感を与えるカット技法に使う際にとても便利だと感じています。



また硬毛の方は柔らかい質感を出したいので

こちらを使用することが多いです。







次にセニング


いわゆるすきバサミですね。



上の写真は

ナルトのセニング



毛量をしっかり取りたい時に使います。




歯元、刃先でも毛の取れ方が違うので

適材適所に使用します。



また髪の引き出し方(専門的にはパネルの引き出し方と言います)でも量の取れ方が違うので

そこにも注意して毛量調整をしています。






トラックスというメーカーのセニング。


こちらも同様すきバサミです。



良いところは


柔らかく馴染むような

質感にしてくれるセニングです。



質感に変化を加えたい時

少しだけ毛量調整したいときに使用します。








4種類とも役割がそれぞれにあり


僕にとってはどれも欠かせないアイテムです。










今日は僕のハサミについてのお話でした。










ご予約は公式LINEから受け付けております。


お気軽にご相談ください





 


橋本明弘

AKIHIRO HASHIMOTO



1989   大分県生まれ

2009   福岡美容専門学校

2011    名古屋美容室入社

2016    東京表参道店 店長

2022   福岡マンツーマン美容師



━━━━━━━━━━━━━━━━━



salon data





《GOTODAY 天神店》


福岡県福岡市中央区天神2-3-35 FPG linksTENJIN 6F


西鉄天神駅 - 徒歩2分







Comments


​ご新規様のご予約は
​公式LINEにて受け付けております

IMG_1857.jpeg
bottom of page